現代漢方と体質改善指導・自分の身体は自分で守り、作り変える
Friday. February 28. 2020

不妊相談・便秘改善・癌・自律神経失調症・潰瘍性大腸炎・痔
アトピー性皮膚炎・ひざ腰の痛み・高血圧・糖尿病・肝臓・鼻炎(ちくのう)

キュートのブログ

キュートの毎日
見てね!

(投票受付中!)
-------------------------

お客様の声
(症例含む)

-------------------------

健康新聞・心の栄養剤・・・

心の栄養剤は
こちらからどうぞ

--------------------------

--------------------------

こんな雑誌に掲載
しています

--------------------------


アルバムトップ : キュートの毎日 :  「胃腸が弱った時は」 倉光 帝登

[<     8  9  10  11  12  13  14     >]

「胃腸が弱った時は」 倉光 帝登
「胃腸が弱った時は」 倉光 帝登
投稿者キュートスタッフキュートスタッフ さんの画像をもっと!   前回更新2020-2-12 18:33    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数10  コメント数0    10.000010.00 (投票数 2)投票する投票する
●どうも胃腸の調子がおかしい・・・


こんな時ってありますよね?


昔の人は胃腸の調子がおかしくなった時どんな対処をしていたかご存知ですか?


実は、温めた石をお腹の上に置いていたそうです


すると、胃腸が温まり、働きが実に良くなります。


実際。胃腸の温度が1℃下がれば、働きが30%も低下するといわれています。

逆もまたしかりで、1℃上がれば胃腸の働きも向上するのです。


そんな昔ながらの考えを、漢方薬に落とし込んだ製品があります。


その名も「温石錠」

温かい石の錠剤と書きます。

名の通り、昔温かな石をお腹に置いて、胃腸の働きを向上させた様に、
飲むと胃腸が温まり、しっかりと働き出します


なんか最近違和感が・・・

そんな時はぜひ試してほしい漢方薬です。


私も胃腸に何かあれば、真っ先にこの製品を飲みます

効き目は言わずもがな!

[<     8  9  10  11  12  13  14     >]

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。